本文へスキップ

株式会社 黒沼染工場は、服・OEM、染色・プリント加工、後加工までをワンストップで提供する染色・プリント加工専門会社です。

パウダー加工

     

パウダー加工は、
酸化剤をTシャツにまぶすように付着させパウダー状の脱色を行います。

一般的に反応染めにパウダー加工を行った場合は、
抜け色が黄色からベージュになります。
抜け色は染められて入る染料に依存します。

硫化染にパウダーを行った場合は、
抜け色が白から染め色の同系色になり、
反応染めに比較してより自然な仕上がりを得ることができます。

Tシャツを裏返してパウダー加工を施す
「裏パウダー]と呼んでいる加工方法もあります。


OEMサービス、染色・プリント加工は黒沼染工場にお任せ下さい。
短納期・小ロット・見本製作に関しても、お気軽にご相談下さい。


営業時間:8:00~17:00(定休日:土日祝)